知覚過敏の治療法 ひどい知覚過敏でも神経を抜かない・神経を取らない治療法

中程度の知覚過敏の治療法(1)

古い詰め物を外し、新たにエステライトプロコンポジットレジンを詰め直しました
 
天然の歯に近い色合いと質感に詰めることが出来ました

コンポジットレジン

コンポジットレジンとは、歯科医院で前歯の虫歯治療を行ったことがある方なら、ほとんどの方がご存知のプラスチックの詰め物のことです。

コンポジットレジンは、前歯のみならず、奥歯にも使われ、処置が一日で終わる、色が歯と同じなので目立たない、歯を削る量が少ないなど、様々な利点があります。

すべてのコンポジットレジンには、フィラーと呼ばれる成分が配合されていますが、エステライトプロコンポジットレジンは、一般的なコンポジットレジンよりも細かい0.2μmの均一な大きさのサブミクロン球状フィラーが、配合されていることによって、本物の歯に近い質感や舌触りが可能です。

また、フィラーが細かいため、フィラーの間に色素が入る隙間が少ないため、変色の防止にもなります。

知覚過敏のお悩みや、それ以外であっても例えば、ひどい虫歯、抜歯しない治療法などについてお聞きになりたいこと、歯にまつわるご相談をお受けいたします。お気軽にメールをお送りください。

※携帯電話のメールアドレスをご利用の方は、必ずPCからのメールを受信できる設定にしておいてください。